日本看護協会とは

新会員情報管理体制ナースシップ

2016年10月より運用開始となりました会員情報管理体制「ナースシップ」は皆さまにお力添えいただきまして2年目を迎えます。現在73万人を超える会員が協会活動に参加しています。今後、より簡単・スムーズな入会や継続手続ができる環境を整え、さらなる入会率の維持・向上を実現し、組織力の強化につなげていきます。
ナースシップが導入され、どのようなことが変化したかについては「ナースシップのポイント」をご覧ください。

会員の皆さまのマイページ 施設代表者さまの専用ページ
会員マイページ「キャリナース」
【概要】
会員マイページ「キャリナース」では、会員情報の確認・変更、会費の確認、資料室などをご利用いただけます。
キャリナースのご利用方法やサービスについては「キャリナースのご案内」をご覧ください。
施設用WEB


【概要】
施設代表者の皆さまが、所属会員の取りまとめなどにご利用いただけるサービスです。

  • 会費のお支払い手続きなど使い方に関しては「各種資料」内の施設代表者向け情報をご覧ください。

下掲ボタンからアクセスしてください。

下掲ボタンからアクセスしてください。

  • 以下に該当する方は下掲PDFデータをご覧ください。

お知らせ

2018年3月15日
「研修受講履歴」(6月提供スタート)に関する資料を掲載しました。
2017年11月21日
会費のお支払い手続きのご案内に関する資料を掲載しました。

ナースシップ、キャリナース、施設用WEBなどについて皆さまから寄せられたご質問にQ&A形式でお答えしています。

ナースシップ、キャリナース、施設用WEBなどに関する資料はこちらからご確認いただけます。

【問合先】

日本看護協会  情報システム部会員情報課

お問い合わせには、以下の情報をお知らせください。

  • 会員の場合:JNA会員番号、お名前
  • 施設の代表者:ご所属の都道府県、ご勤務先の名称、県施設番号4桁、ご質問者のお名前
@
  • 入会・退会および会員情報の変更は、ご所属の都道府県看護協会となります。ご連絡やお問い合わせは、各都道府県看護協会へお願いします。