• main_aim_pc
    main_aim_sp
  • recruit20240408_pc
    recruit20240408_sp
  • kangoday2024_pc
    kangoday2024_sp
  • main_sdgs_PC2
    main_sdgs_SP2
  • main_shunyu0324_pc
    main_shunyu0328_sp

新着情報What's New

  • 01

    看護職とはWhat is the Nursing Profession?

    「看護職」とは、保健師、助産師、看護師、准看護師のこと。

    保健師、助産師、看護師として働くためには国家試験を、准看護師は都道府県の試験を受けて合格し、免許を得ることが必要です。
    さまざまな場面で働く看護職の数は、約168万人。超高齢社会を迎える中で、看護の力はますます必要とされています。
    このページでは、保健師、助産師、看護師の活躍などを紹介しています。

  • 02

    看護職になるにはHow to Become Nursing Professionals

    看護職になるためには、法律で定められている必要な教育を受け、国家試験(准看護師は都道府県の試験)に合格し、免許を取得する必要があります。

    さまざまな教育機関で、教育を受けることができ、学校ごとの特色もあります。看護師になるコースとしては、医療の複雑化・高度化などから、近年は看護師教育を行う大学が増えています。また大学院では、平成16年から助産師教育、平成23年から保健師教育が始まりました。
    このページでは、看護職になるための道すじや、教育の現状などを紹介しています。

  • 03

    キラリ!看護のシゴトNursing Careers

    いろいろな看護の仕事を、動画で紹介しています!

    いろいろな看護の現場を訪ね、仕事の内容を 5 分程度の動画と文章でご紹介しています。病院はもちろん、訪問看護ステーションや介護・福祉関係施設、企業で働く看護職の活躍をご覧ください。

  • 04

    「看護の日」Nursing Day

    5月12日は「看護の日」。その日を含む日曜日~土曜日は「看護週間」です!

    「看護の日」とは・・・・・・
    毎年5月12日は「看護の日」、その日を含む日曜日から土曜日までが「看護週間」です。看護の心、ケアの心、助け合いの心は今後の社会を支えていくために大切です。「看護の日」はこうした心の認知・普及のため、近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんで制定されました。