看護実践情報

病院看護管理者のマネジメントラダー 日本看護協会版

近年、地域包括ケアシステムの構築など、医療・看護を取り巻く状況は大きく変化し、それに伴い看護管理者に求められる役割も拡大しています。このような状況を受け、日本看護協会では2018年度に有識者による検討委員会を設置し「病院看護管理者のマネジメントラダー 日本看護協会版」の検討を重ねました。

2018年10月16日から11月6日までの間、本会公式Webサイトにおいて草案に対する意見募集を実施し、皆さまから大変貴重なご意見をいただきました。
このたび公表させていただく「病院看護管理者のマネジメントラダー 日本看護協会版」は、皆さまからのご意見を踏まえて作成したものです。ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

「病院看護管理者のマネジメントラダー 日本看護協会版」は、病院看護管理者が地域まで視野を拡げた看護管理を実践するために必要とされる能力を目標として可視化したものであるとともに、病院看護管理者の計画的かつ段階的な育成のための指標を示しています。病院看護管理者に必要な能力の検討や病院看護管理者の育成を行う際の指標として、「病院看護管理者のマネジメントラダー 日本看護協会版」をぜひご活用ください。

「病院看護管理者のマネジメントラダー 日本看護協会版」は、病院の規模などにかかわらず、あらゆる病院において活用いただけるように汎用性や抽象度を高くしています。そのため、日本看護協会は、今後、各病院でマネジメントラダーの新規作成および改訂、病院看護管理者の育成・能力開発のための指標などを検討する際に参考となる補助的資料を、さまざまな場や媒体を通じて提示していきます。本ラダーと併せてそれらも活用していただけると幸いです。