看護実践情報

令和4年度診療報酬改定

このページでは、診療報酬の看護に関する改定情報をお知らせします。
届出に関するご質問は厚生局都道府県事務所にお問い合わせください。

日本看護協会の取り組み

令和4年度診療報酬改定に関する情報提供について

看護職員の処遇改善について

地域でコロナ医療など一定の役割を担う医療機関に勤務する看護職員を対象に、10月以降収入を3%程度(月額12,000円相当)引き上げるための処遇改善の仕組みとして、「看護職員処遇改善評価料」が新設されました。

令和4年10月より以下の対象医療機関において算定が可能となります。

【対象医療機関】

次のいずれかに該当すること。

  • イ.救急医療管理加算に係る届出を行っている保険医療機関であって、救急搬送件数が年間で200件以上であること。
  • ロ.「救急医療対策事業実施要綱」(昭和52年7月6日 医発第692号)に定める第3「救命救急センター」、第4「高度救命救急センター」又は第5「小児救命救急センター」を設置している保険医療機関であること。

■令和4年度診療報酬改定(10月改定分)に関するオンライン説明会について

9月22日に開催しましたオンライン説明会の動画及び資料を会員マイページ「キャリナース」に掲載しています。主に「看護職員処遇改善評価料」について情報提供しています。ぜひご覧ください。

キャリナースは看護協会会員の皆さま専用のWEBページです。キャリナースをご利用いただくためには、ユーザー登録が必要です。詳しい手順につきましては、「利用登録までのステップ」をご確認ください。

■看護職員処遇改善評価料の詳細と検討の経緯

(ご参考)

10月改定分の厚生労働省資料はこちらからご覧いただけます。

看護に係る改定内容についての動画・資料の掲載

日本看護協会では、令和4年度診療報酬改定について、会員マイページ「キャリナース」上で動画コンテンツを用いた情報提供を行っています。厚生労働省保険局医療課の猿渡央子課長補佐と本会の吉川久美子常任理事を講師に、看護関連項目の解説や本会の見解などを収録した動画コンテンツの配信や資料などをご覧いただけます。

キャリナースにログイン後、「資料室」>「発行物」に動画および資料(PDF形式)を掲載しています。

  • キャリナースは看護協会会員の皆さま専用のWEBページです。キャリナースをご利用いただくためには、ユーザー登録が必要です。詳しい手順につきましては、「利用登録までのステップ」をご確認ください。
看護情報提供書の様式の見直し

他施設へ転院する患者や退院後在宅医療に移行する患者に対して作成する、いわゆる看護情報提供書の様式が見直されました(様式50)。広くご活用いただけるよう、様式50の看護及び栄養管理等に関する情報(1)について、Word版も掲載しています。是非、ご活用ください。

令和4年度診療報酬改定に対する要望

診療報酬改定項目の活用事例

令和4年度診療報酬改定で新たに評価された項目の活用事例は今後掲載予定です。

厚生労働省からの通知等

厚生労働省のWEBサイトから改定の概要、関係法令等、全てを閲覧できます。

診療報酬改定説明資料等について

経過措置を設けた施設基準の取扱いについて

厚生労働省の疑義解釈資料

告示および通知の取り扱いに係る疑義解釈資料を掲載しています。

令和4年度診療報酬改定関連通知の一部訂正について

「令和4年度診療報酬改定に係る経過措置等の取扱い」(新型コロナウイルス感染症関連)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取り扱いについて

参考