看護実践情報

看護管理者向けの情報

看護管理者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症に関するマネジメントに一層の注意を払われて対応されていることと思います。こころより、敬意を表します。

各施設内での感染防止はもとより、自身が感染する、感染の媒介者になるかもしれない不安を感じながら職務にあたっている看護職員の安全と健康に気配りしながら、対応されていることと思います。

4月20日より本会に開設している「新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口」には、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、医療機関や介護施設等で対応にあたる多くの看護職員からご相談をいただいています。これまでに寄せられたご相談への回答を中心にFAQとしてまとめましたので、ご参照ください。

また相談内容を踏まえて、新型コロナウイルス感染管理下における看護提供体制の整備にあたり、マネジメントに必要となる情報を、まとめました。各施設においてご活用いただけましたら幸いです。

主な内容について

Ⅰ 患者・利用者を守るために

1. 感染管理
2. 感染患者への対応

Ⅱ 看護職員を守るために

1. 労務管理
2. 労働環境の整備
3. 教育・研修について

Ⅲ 2021年度の新採用職員確保
Ⅳ 新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の対応

1. 医療機関における診療報酬の算定
2. 訪問看護ステーションにおける臨時的対応
3. 診療報酬に関するFAQ