国際情報

国際助産師連盟 (ICM)

国際助産師連盟(International Confederation of Midwives : ICM)に関する情報を掲載しております。

お知らせ

2022年4月27日
国際助産師連盟(ICM)は、2022年国際助産師の日バーチャルパーティを開催します。
2022年4月4日
国際助産師連盟(ICM)では「2023年第33回ICM3年毎大会」の演題・参加登録を受け付け中です。
  • 概要は下記の通りです。演題登録・参加登録の詳細は、ICM3年毎大会WEBサイトをご参照ください。
  • 【大会テーマ】「Together again: from evidence to reality」
  • 【日程】2023年6月11〜14日
  • 【開催地】インドネシア・バリ
  • 【演題登録方法】大会WEBサイト上で提出
  • 【演題登録締切日】2022年6月30日
  • 【参加登録割引について】①早期登録2023年2月28日まで②通常料金2023年5月26日まで
  • 【注意事項】上記内容は変更の場合がありますので、大会WEBサイトで最新情報をご確認ください。
2022年3月25日
ICMからウクライナの人道的危機に関する声明(ICM Statement on Humanitarian Crisis in Ukraine)が出されました。
2022年3月8日
2022年度「国際助産師の日」のポスターとチラシを掲載しました。
2021年9月24日
「ICMからのお知らせ」を更新しました。
  • ICM公式WEBサイトの、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)関連情報
  • ICMニュースレター
  • 9月27日PUSHキャンペーン※のパネルディスカッション開催について
  • 2023年第33回国際助産師連盟(ICM)3年毎大会のお知らせ
  • を掲載しました。
2021年9月24日
ICM年次報告書(2020年度)を掲載しました。

ビジョン・ミッション、定款・細則、戦略的指針、歴史、運営、役員、本会の関わりなどを掲載しています。

3年毎大会、アジア太平洋地域会議、国際助産師の日、セーフ・マザーフッド基金に関する情報を掲載しています。

基本文書(助産師の倫理綱領、助産師の定義、その他)、所信声明を掲載しています。

ICM関連の新着情報、次回大会のお知らせなどを掲載しています。

著作権などについて

ここで掲載するICMに関する内容はInternational Confederation of Midwives(ICM・国際助産師連盟)に属するものです。

他の言語への翻訳権も含めて、この出版物は著作権を有しています。国際助産師連盟(ICM)から文書による許諾を得ることなく、本書の一部または全部を何らかの方法で複写することや検索システムに登録することなど、一切の転載を禁じます。ただし、短い引用(300 語未満)に関して、許可は不要ですが、その場合は出典を明記し、ICM へご連絡ください。

All rights, including translation into other languages, reserved. No part of this publication may be reproduced in print, by photo static means or in any other manner, or stored in retrieval system, or transmitted in any form without written permission of the International Confederation of Midwives. Short excerpts (under 300 words) may be reproduced without authorisation, on condition that the source is indicated and that the ICM be informed.

ICMの許可のもと、日本看護協会・日本助産師会・日本助産学会のICM加盟3団体で日本語に翻訳しました。許可なく商業目的で使用することを禁止します。