看護の日

「看護の日・看護週間」イベント

看護の日・看護週間の期間中、中央行事である「忘れられない看護エピソード」表彰式のほか、さまざまなイベントを実施しています。

「忘れられない看護エピソード」表彰式

毎年、看護週間期間中に「忘れられない看護エピソード」の表彰式を実施しています。特別審査員の内館牧子さん(脚本家)、ゲスト審査員らが来場するほか、トークショーなどを行っています。
2018年5月6日、JNAホールで第8回「忘れられない看護エピソード」の表彰式を開催しました。特別審査員の内館牧子さん(脚本家)の講評や、「看護の日」PR大使である中越典子さんの朗読、中越さんと在宅領域で活躍する看護職によるトークショーを行いました。

作品を朗読する中越さん 受賞者へ賞状を手渡す内館さん トークショーで自らの看護体験を話す中越さん
作品を朗読する「看護の日」PR大使の中越さん 受賞者へ賞状を手渡す特別審査員の内館牧子さん トークショーで自らの看護体験を話す中越さん

5月12日「看護の日」イベント

5月12日の「看護の日」にはさまざまなイベントを実施しています。

2018年は、「看護の日」の前日となる5月11日に、日本赤十字社医療センターで「看護の日」PR大使である中越典子さんによる朗読会と、フルート奏者・吉川久子さんによるやすらぎコンサートなどを行います。

2018年は、「看護の日」の前日となる5月11日に、日本赤十字社医療センターで「看護の日」PR大使である中越典子さんによる朗読会と、フルート奏者・吉川久子さんによるやすらぎコンサートなどを行いました。

屋外イベント

2018年5月6日、「看護の日・看護週間」事業を応援してくれているキティちゃんが日本看護協会ビルに来館。「看護の日」特製パネル前で記念撮影をしました。また、あこがれのナースになりきることができる子どもナースウェア試着体験も実施。さらに看護学生も道行く人に「看護の日」グッズを配布して、PRしました。

看護学生のグッズ配布 キティちゃんと記念撮影
「看護の日」グッズを配布して、PRする看護学生 ナースウェアを試着してキティちゃんと記念撮影
©'76, '18 SANRIO APPROVAL No.SP590172

JNAプラザ特別展示会

2018年5月6日〜6月29日の間、日本看護協会ビル内のJNAプラザにて特別展示を開催しました。第8回「忘れられない看護エピソード」受賞20作品と、ナースウェアの歴史に関する展示を行いました。また、一般部門・最優秀賞「ナースの頑固道」を題材としたショートムービーも放映。5月6〜11日の間には、子どもナースウェア試着体験も実施しています。

受賞作品のパネル展示 ナースウェアの歴史に関する展示
受賞全20作品のパネルを展示 歴代のナースウェア

都道府県の行事

47都道府県看護協会で実施している看護の日・看護週間に関する情報は「都道府県の行事」からご覧いただけます。