地域包括ケアにおける看護提供体制の構築

在宅・施設等の長期療養者を支える看護の機能強化

超高齢多死社会の到来を控え、在宅・介護領域における看護を安定的に提供できる体制を整備することは、喫緊の課題となっています。
2015年度、日本看護協会は看護人材の確保・育成やマネジメントスキルの強化などに取り組み、新たに訪問看護師を目指す看護職に向けた「訪問看護入門プログラム」を作成しました。
17年度も引き続き、同プログラムの周知・普及や、医療機関と訪問看護ステーション間での看護職の出向システムの提案などを行います。
日本看護協会では、在宅・介護領域の看護職のネットワーク強化に向けた会議や、さまざまな研修を実施しています。皆さまの入会をお待ちしております。

平成28年度都道府県看護協会地区支部等における高齢者および認知症支援のための看護職連携モデル事業

団塊の世代が全て後期高齢者となる2025年に向け、地域包括ケアシステムの構築が進められています。その中で、病院、行政、介護保険施設、社会福祉施設など幅広い職域で働く看護職が相互に連携することで、国民が安心して暮らし続けられる地域づくりに貢献することができます。
日本看護協会では、平成27年度(2015年度)より都道府県看護協会の地区支部など20カ所に看護職の地域連携構築事業を委託し、実施しました。その結果、職場を超えた会議、交流会、研修会が実施され、職域の異なる看護職間での相互理解の促進や、地域の課題の整理、円滑な退院支援に向けた活動の活性化などの成果が得られました。地域で看護職間のネットワーク構築を推進する看護職の方の取り組みの参考となりますよう、平成28年度(2016年度)事業の取り組みをご紹介します。

お知らせ

2017年11月15日
「これからの看護師に必要な在宅療養支援能力」意見交換会のご案内
2017年11月15日
平成30年度診療報酬・介護報酬改定に関する説明会を開催
  • 【平成30年度診療報酬改定説明会】
    開催日時:2018年3月26日(月曜日)10時から
    場  所:東京ビッグサイト
    申込締切:2018年2月28日(水曜日)※最終入金締切は3月9日(金曜日)
  • 【平成30年度介護報酬改定説明会】
    開催日時:2018年3月16日(金曜日)9時から
    場  所:日本看護協会 JNAホール
    申込締切:2018年2月28日(水曜日)※最終入金締切は3月9日(金曜日)
2016年10月17日
「訪問看護入門プログラム」PR動画を公開しました。
2016年6月7日
「認知症ケアガイドブック」を掲載しました。

認知症ケアに関わる全ての看護職に向け、基礎基本を学べる入門書として「認知症ケアガイドブック」を作成しました。