生涯学習支援

特定行為研修

本会は、平成27年(2015年)3月13日「保健師助産師看護師法第三十七条の二第二項第一号に規定する特定行為及び同項第四号に規定する特定行為研修に関する省令(厚生労働省省令33号)の交付を受けて、さまざまな領域で特定行為を活用して看護の専門性を高め実践する看護師の役割モデルを示し、その役割発揮に必要な特定行為区分を組み合わせた研修を企画実施します。

特定行為に係る看護師の研修制度および同制度に関する日本看護協会の考え、取り組みにつきましては「『特定行為に係る看護師の研修制度』の活用促進と諸課題対策」をご参照ください。

お知らせ

2017年3月8日
日本看護協会特定行為研修 秋期入学コースについての日程変更

第二次審査の日程変更  【修正前】7月14日(金)から【修正後】7月19日(水)
開講式の日程変更  【修正前】12月4日(月)から【修正後】9月22日(金)

2017年1月30日
二次審査合格者へのご案内を掲載いたしました。
2017年1月16日
平成29年度秋期入学コース 開講式の日程が変更となりました。

開講式が12月4日(月曜日)に変更となりました。その他詳細は募集要項をご確認ください。

2016年3月24日
日本看護協会の特定行為研修を修了した認定看護師の名簿を公開しました。

受講生募集

平成29年度(2017年度)特定行為研修は全分野の認定看護師を対象に実施いたします。
平成29年度春期入学コース、平成29年度秋期入学コースの各実施日程は以下の通りを予定しております。

平成29年度春期入学コース

【看護研修学校】定員100人
【神戸研修センター】定員20人