看護職の労働環境の整備の推進

その他

  • Q.1 公立病院勤務です。労働時間管理に疑問があり上司に尋ねたところ、「私たち地方公務員は労働基準法の適用外よ」と言われました。本当ですか
    Q.2 9月に満60歳で定年を迎える看護師がいます。法律で雇用延長が義務付けられたと聞き、確保難の折、ぜひ働き続けてほしいと思います。ポイントを教えてください
    Q.3 短時間正職員として週24時間勤務を希望する職員がいます。勤務時間が正職員の所定労働時間の4分の3以上でないと健康保険、年金保険に入れないのでしょうか
    Q.4 抑うつ状態と診断され2カ月程度の療養を勧められています。自分でも仕事を休んで治療したいのですが、家族もあり休業中の経済的な不安があります
    Q.5 現在、看護師を目指し看護師2年課程に在学中の准看護師です。今からでも、2014年10月に始まった「専門実践教育訓練給付金」(「協会ニュース」2014年9月号本欄参照)を受けられますか
    Q.6 勤続5年目の看護補助者が看護職を目指していますが、経済的理由で准看護師課程を選ぶとのこと。看護師課程を勧めたいのですが、公的な支援はありますか
    Q.7 同僚間で「パワハラ」ではないかと思われる言動があり、職場の雰囲気を害しています
    Q.8 患者・家族から職員への「パワハラ」対策に悩んでいます
    Q.9 24時間対応の訪問看護ステーション勤務です。交代で事務所の携帯電話を持ち、夜間の利用者からの電話に対応します。緊急訪問時は時間外賃金が支払われますが、電話がなかった夜だけでなく、電話対応があった場合にも待機手当はつきません
    Q.10 正職員として勤めてきましたが、12月末に「3 月末で退職したい」と上司に口頭で伝えたところ、「就業規則で6カ月前までに申し出ることになっており認められない」と言われました。退職はできないのでしょうか。
    Q.11 平成28年診療報酬改定で新設された「夜間看護体制加算」の算定のために、3交代制勤務を16時間夜勤の2交代制に変更する病院方針が示され、どう対応すべきか迷っています