日本看護協会とは

新会員情報管理体制ナースシップ

日ごろより日本看護協会の事業推進にご協力をいただき、誠にありがとうございます。
本会は、2015年度に会員数が70万人を超えましたが、施設代表者の皆さまからは、事務作業の負担や現金での会費のとりまとめにおけるリスクの軽減など、入会・継続手続きの改善を求めるご意見をいただいておりました。
そこで①施設代表者の皆さまの事務作業軽減、現金取り扱いのリスク軽減②入会組織率の維持・向上③会員サービスの充実・向上④個人情報保護に向けたセキュリティ強化―を目的としたシステムの見直しと改善を行い、2017年度の入会・継続手続きから、新たな仕組みに移行いたしました。
施設での入会申込のとりまとめなどは継続させていただいた上で、さらに簡単・スムーズな入会や継続手続きができる環境を整えることで、入会率の維持・向上を実現し、組織力の強化につなげていきます。

ナースシップがスタートしました!

2016年10月から新会員情報管理体制ナースシップがスタートいたしました。会員の皆さま、施設代表者の皆さまには移行手続きへのご協力をいただきありがとうございました。
会員専用ページ「キャリナース」と「施設用WEB」は下記からご利用いただけます。
何とぞよろしくお願いいたします。

会員の皆さまのマイページ 施設代表者さまの専用ページ

お知らせ

2017年8月25日
会員専用ページ「キャリナース」と「施設用WEB」復旧のお知らせ

本日12時30分頃から、会員専用ページ「キャリナース」と「施設用WEB」に一時的に接続できなくなっておりましたが、ご利用可能となりました。

2016年11月30日
施設用WEBに関する資料を更新・公開しました。
2016年8月9日
施設用WEBに関する資料を公開しました。

会員専用ページ「キャリナース」では、会員情報の確認・変更、会費の確認、資料室などをご利用いただけます。

新会員情報管理体制「ナースシップ」のポイントを紹介しています。

ナースシップ、キャリナース、施設用WEBなどについて皆さまから寄せられたご質問にQ&A形式でお答えしています。

施設代表者の皆さまが、所属会員の取りまとめなどにご利用いただけるサービスです。

ナースシップ、キャリナース、施設用WEBなどに関するPDFデータや動画はこちらからご確認いただけます。

【問合先】

日本看護協会  情報システム部会員情報課

お問い合わせには、以下の情報をお知らせください。

  • 会員の場合:JNA会員番号、お名前
  • 施設の代表者:ご所属の都道府県、ご勤務先の名称、県施設番号4桁、ご質問者のお名前
@
  • 入会・退会および会員情報の変更は、ご所属の都道府県看護協会となります。ご連絡やお問い合わせは、各都道府県看護協会へお願いします。