「看護管理者のための労働時間管理相談窓口」

労働時間管理でお悩みの看護管理者の皆さまを対象に、相談窓口を開設します。本会の「看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン」を受けて、勤務体制の見直しに取り組むにあたっての疑問にもお答えします。 本会は平成25 年度重点事業として「健康で安全に働き続けられる職場づくり~ワーク・ライフ・バランスの推進」に取り組んでいます。 看護職の離職を防止し定着を高めるには勤務環境の改善が不可欠であり、現場での取り組みのキーパーソンが看護管理者の皆さんです。
しかし現在、看護部門の人事労務管理には労働関係法令や診療報酬算定要件、多様な勤務形態マネジメントなどの知識が必要であり、看護管理は非常に複雑で高度なものになっています。 特にマネジメントの最前線に立つ病棟看護師長など中間管理者の皆さんは、多くの課題を抱えて頑張っておられるのが実情です。
迷った時はぜひ、「看護管理者のための労働時間管理相談窓口」をご利用ください。 相談受付の概要は次の通りです。

・ご相談はファクスまたはメールでの受付となります。ファクスまたはメールで回答しますので、  回答の送付先ファクス番号またはメールアドレスを、必ず記載してください。
・より正確にお答えするために、ご相談内容について事実関係を確認させていただくことがあります。
・回答までに10日~2週間、お待ちいただくことがあります。
・本相談窓口は、労働時間管理についてのご相談に対応しています(勤務時間、夜勤・交代制勤務、休日・休暇等) 。
・労働時間管理以外のご相談については、お受けしかねる場合もありますのでご了承ください。
・ご相談内容のなかで、重要性が高く、関心が高いものについては、相談者・施設を特定できない形にした上で、 本会の見解とともに協会ニュースおよび公式ホームページで紹介することがあります。あらかじめご了承ください。
【ご相談のあて先】 日本看護協会 労働政策部 看護労働課 「看護管理者のための労働時間管理相談窓口」担当
FAX 050-3737-2820 E-mail time-q@nurse.or.jp

入力していただいた情報については、本会個人情報保護方針に基づいて慎重に取り扱います。
本会個人情報保護方針についてはこちらをご参照ください。

相談内容   ※必須

あなたの職位  

その他を選択した方は詳細を入力してください

勤務先施設種類  

その他を選択した方は詳細を入力してください

回答の送付先(ファクスの場合)  

FAX番号をご記入ください。

回答の送付先(メールの場合)  

メールアドレスをご記入ください。

このページの先頭へ