重点政策・事業

地域包括ケアにおける看護提供体制の構築

地域包括ケアの実現を支える看護機能連携システムの構築

地域包括ケアの推進に向け、地域での看護職連携モデルの構築や、看護小規模多機能型居宅介護などを拠点とした地域共生事業案の策定に取り組みます。

訪問看護師倍増対策の推進

医療と介護、病院と在宅をつなぎ、地域での療養の継続を支える看護の役割強化に取り組みます。

母子のための安心・安全な地域包括ケアシステムの構築

子育て支援と周産期医療、虐待予防、産後ケアなどの拠点を通じた対応強化が期待されています。看護職間の連携の下、母子保健事業をさらに推進していきます。

地域包括ケアを担う人材の確保

地域包括ケアを担う保健師の確保のあり方の検討や、地域において複雑・多重的な問題を抱えた人々に対する支援の強化を図ります。