看護職の方へ

助産師の専門性発揮のあり方に関する実態調査

更新日:2022年9月15日

「助産師の専門性発揮のあり方に関する実態調査」にご協力ください

日本看護協会では「助産師の専門性発揮のあり方に関する実態調査」を実施します。

本調査は、助産師の専門性(助産行為、ウィメンズヘルスなど)がどこまで活かされているのか実態と課題を探り、政策提言に活用することを目的としています。

調査対象の皆さまにおかれましては、調査の趣旨をご理解いただき、回答へのご協力をお願い申し上げます。

調査期間

2022年9月1日9時 〜 9月30日15時

  • 締め切りを延長しました。

回答方法

日本看護協会より事前に郵送しているID・パスワードを下掲の「回答専用ページ」に入力のうえログインいただき、ご回答ください。

ID・パスワードは、後から回答の修正等ができるようにするためのものであり、回答者が特定されることはありません。その他倫理的配慮、回答にあたっての留意事項等についても、「回答専用ページ」でご確認いただけます。

  • 転居等による不着が多くなっています。本会会員助産師の方で、本調査の依頼状・回答入力方法が郵送されてない方は調査担当(日本看護協会医療政策部/健康政策部助産師課)までご一報ください。
  • 送付された依頼状と下記をご確認の上、それぞれの回答専用ページにお進みください。
  • 病院看護管理者対象調査は10月1日より開始いたします。
分娩取扱診療所に勤務している看護職員の代表者の方

郵送された依頼状に「分娩取扱診療所 看護職員代表者 各位」と記載のある方は、こちらからご回答ください。

分娩取扱診療所
看護職員代表者票
回答専用ページ

日本看護協会会員で助産師として登録している方

こちらからご回答ください。

助産師個人票
回答専用ページ

お問い合わせ

調査に関するご不明な点は、下記「よくある質問(FAQ)」をご確認ください。

または、下記お問い合わせ先にご連絡ください。

<調査の趣旨、設問内容に関するお問い合わせ>

日本看護協会医療政策部/健康政策部助産師課

  • TEL:03-5778-8804(医療政策部)
    (受付時間:土日祝日を除く10時〜12時・13時〜17時)
  • Email:
    @

<調査画面への回答入力等に関するお問い合わせ>

【調査委託先】インテージリサーチ

  • Email:
    @