国際情報

最新情報/マンスリーメール

ICNはこれまで「マンスリーメール」として各国看護師協会にさまざまな情報を提供してきました。このたび、ICNが各国看護師協会への情報提供方法を見直したことに伴い、今後は「最新情報」としてICNからの情報を掲載します。

最新情報

【2018年2月】
  • Nursing Nowキャンペーン

      Nursing Nowキャンペーンが2月27日に開始した。看護のプロファイルと地位向上を目的とした3年間の世界的なキャンペーンは、バーデット看護信託のプログラムとして運営され、ICNおよび世界保健機関が連携する。

    • キャンペーンウェブサイト
    • キャンペーン推進に向けたプレスリリースおよびビデオ
      世界的な看護キャンペーンが世界中の看護師および保健医療リーダーたちと共にケンブリッジ公爵キャサリン妃殿下によって開始された。
  • 2018年国際看護師の日(International Nurses Day、IND)

    ICNは、2018年国際看護師の日の資料を公表した。「看護師:主導する声―健康は人権の一つである」のテーマの下、普及啓発文書は、世界の看護師によるケーススタディを示す。

【2017年12月・2018年1月】
  • ICNプロジェクト活動
    • ICN結核(TB)プロジェクトは、ICN結核/多剤耐性結核プロジェクトによる研修を受け、結核予防、ケア、管理に傑出した貢献をした看護師である新たなリーディング・ライツを発表。
    • 2017年12月12日、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジデイに、ICNと国際結核肺疾患予防連合(The Union)は、結核の発見、結核患者のケアに関わる保健医療従事者向けの新たなガイダンス「結核患者のケアの最良実践:低所得国向けのガイド」を公表した。
  • 2018年国際看護師の日(IND):健康は人権の一つである(仮訳)
    保健医療へのアクセスの向上、およびユニバーサル・ヘルス・カバレッジの達成における看護師の重要な役割を示すビデオを掲載。

マンスリーメール

【2017年】