公益社団法人 日本看護協会 - 生きるを、ともに、つくる。

キャリナース 会員専用ページ

研修番号107:
事例から学ぶ一般病院での認知症ケア 改訂版2019

分 類 【1】「生活」と保健・医療・福祉をつなぐ質の高い看護の普及に向けた継続教育
時 間 97分
提供方法 オンデマンド
配信期間
(実施日)
4月15日~2月10日
申込期間 4月15日~1月13日

施設の修了証申請は、2023年1月27日(金)必着

研修目的 超高齢社会で増加し続ける認知症の人に対する理解を深め、一般病院で適切な認知症ケアを行うための知識を習得する。
主な対象 「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」(JNAラダー)レベルⅢ
特記事項 2018年度配信「事例から学ぶ一般病院での認知症ケア」を改訂
申込・
受講方法
申込・受講方法については「インターネット配信研修[オンデマンド]について」をご確認のうえ、下記専用サイトからユーザ登録を行い、お申込みください。
専用サイト
※複数研修をまとめて購入できます。

研修プログラム

単元/主な内容 講師(所属等)
※敬称略
視聴
時間
- オリエンテーション (事務局) -
1 一般病院における認知症ケアの現状と課題

1.入院する認知症の人に起こっていること

2.認知症の人の将来推計

3.認知症に関連する国の施策

髙原 昭
(学校法人津田学園 松江看護キャリア支援センター 専任教員 認知症看護認定看護師)
24分
2 入院時における認知症ケアの実際

1.認知症とは何か-病型、症状、経過-

2.認知症の治療とケアの基本

3.認知症の人の介護者を支えるということ

4.入院加療を要する認知症の人が体験している世界

5.環境変化への適応につなげるアセスメントと環境調整

髙原 昭
(前掲)
36分
3 入院中における認知症ケアの実際

1.検査や治療場面におけるコミュニケーションの工夫

2.認知症の行動・心理症状を予防・緩和する適切なケア

3.認知症の人のための安全・安楽な入院環境整備

4.せん妄の予防・早期発見・早期対応

髙原 昭
(前掲)
25分
4 退院時における認知症ケアの実際

1.その人らしい生活に戻るための退院調整のあり方

2.多職種・他機関連携とカンファレンスのポイント

髙原 昭
(前掲)
10分
5 まとめ 髙原 昭
(前掲)
2分
- 確認テスト 10問 -

※収録・編集時点の講師の所属・経歴を記載しています

研修内容に関する問い合わせ先

日本看護協会看護研修学校(継続教育課)
TEL 042-492-7325

トップへ戻る