医療法人徳洲会 南部徳洲会病院 (沖縄県)

研修期間 12カ月
開講時期 4月
研修スケジュール:共通科目 受講期間 6カ月
全部の科目をeラーニングで受講可能 ※別途登校日あり
研修スケジュール:区分別科目 受講期間 6カ月
全部の科目をeラーニングで受講可能 ※別途登校日あり
実習場所:実習の全てを受講者が勤務する施設で受講可能
募集人数 10名
一般公募の有無 一般公募あり
受講資格 看護師経験年数 5年以上
選考方法 選考時期 2月
一般公募・院内選考
書類審査
筆記試験
小論文
面接
受講料 【共通科目】400,000円
【区分別科目】156,000円~240,000円
受講できる特定行為区分、
パッケージ研修
3.呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連
8.ろう孔管理関連
9.栄養に係るカテーテル管理(CVC)関連
11.創傷管理関連
13.動脈血液ガス分析関連
15.栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
17.血糖コントロールに係る薬剤投与関連
在宅・慢性期領域
研修修了者数 39名

研修修了者の声

写真_837x881

岩井 香緒里 さん

所属施設・部署 医療法人沖縄徳洲会南部徳洲会病院
研修修了機関 医療法人沖縄徳洲会南部徳洲会病院
修了した特定行為区分 呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連
Q.特定行為研修を受講しようと思ったきっかけについて

地域や離島では高齢者が多いことを知った時に、タイムリーな医療・看護の提供ができることは患者さんにとって良いことだと実感し、研修にチャレンジしたいと思い受講しました。また、就労しながら職場環境を変えずに研修が行えることも決め手になりました。

Q.現在の活動と今後の展望について

ベッドサイドでのフィジカルアセスメント等の実践能力が向上していると実感することができました。今後も研修で学んだことを後輩育成に活かしていきたいと考えています。院内では特定行為を行うにあたり手順の整備や多職種との連携を大切にしています。

Q.研修受講を考えている方へのメッセージ

私も研修を受講しようか考えたり迷うことがありましたが、チャレンジすることが大切だと思いました。何より看護実践が変わることを実感できたので、本研修を活かして自分の考える「なりたい看護師」を目指してほしいと思います。

最新情報・詳細は各指定研修機関へお問合せください