生涯学習支援

日本看護学会

目的と方針

本学会は、非会員を含む看護職の実践にねざした学術研究の振興を通して看護の質の向上を図り、人々の健康と福祉に貢献することを目的とする。

  • あらゆる場の看護実践にねざした研究を推進する。
  • 根拠に基づく看護の展開がさらに進むよう、実践の場で活用される研究を推進する。
  • 看護の質向上に資する医療福祉及び看護政策に関する情報共有の場とする。
  • 社会のニーズに積極的に応えていくため、地域包括ケアシステムの推進に資する情報共有及び連携の場とする。

お知らせ

2022年11月15日

【日本看護学会誌】

「日本看護学会誌(第17巻第1号)」を掲載しました。

日本看護学術集会について

日本看護学会では、地域包括ケアのさらなる推進を目的に、これまでの7領域の枠組みを越え、新たな演題登録区分のもと、あらゆる場で働く看護職が一堂に会して意見交換し課題解決を目指す学術集会を開催します。

第53回(2022年度)日本看護学会学術集会

第53回(2022年度)日本看護学会のチラシ
A4チラシ [PDF 544KB]PDFリンク

看護は、人々の健康と生活をどのように支えていけるか。

これからの時代、看護職は、対象者の疾患の有無や世代に関わらず、また病院—地域という軸も超え、あらゆる看護職が地域の資源として活動することが重要になります。今後求められる看護の役割について、ともに考えましょう。

メインテーマ:「変化する社会で求められる看護の役割 〜地域における健康・療養支援の強化〜」

会場:札幌コンベンションセンター(北海道)

特設サイト
演題受付
演題の受け付けを終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
参加登録
事前参加登録は終了しました。たくさんのご登録ありがとうございました。
  • 現地参加枠に若干の余裕があります。参加をご希望の場合、当日、総合案内受付へ直接お越しください。
開催日
2022年9月1日(木曜日)
〜2日(金曜日)
開催方法
現地(会場参集)で開催します。ご参加いただいた方のみ、後日、オンデマンド配信をご覧いただけます。
オンデマンド配信
2022年11月25日(金曜日)〜12月25日(日曜日)の期間、講演・公募企画のオンデマンド配信を行います。

会場:幕張メッセ(千葉県)

特設サイト
演題受付
演題の受け付けを終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
参加登録
事前参加登録は終了しました。たくさんのご登録ありがとうございました。
  • なお、当日受け付けも行います。ご登録されていない方は、当日、総合案内受付へお越しください。
開催日
2022年11月8日(火曜日〜9日(水曜日)
開催方法
現地(会場参集)で開催します。ご参加いただいた方のみ、後日、オンデマンド配信をご覧いただけます。
オンデマンド配信
2022年11月25日(金曜日)〜12月25日(日曜日)の期間、講演・公募企画のオンデマンド配信を行います。

日本看護学会誌について

これまでに発行された学会誌や、学会誌への投稿方法や注意点などを掲載しています。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせの場合、氏名、連絡先を必ず明記してください。
また、演題登録・参加登録締め切り直前や学術集会直前は、電話やメールが込み合います。できるだけ早めにお問い合わせください。

  • 日本看護学会に関するお問い合わせ以外は、お受けしておりませんのでご了承ください。
<受信設定のお願い>

下記Eメールアドレスにお問い合わせいただきました際、こちらから返信をさせていただく場合があります。
お手数ですが、各ドメインからのメールを受信可能な状態に設定してください。
設定方法はご利用のメールサービス管理会社にお問い合わせください。

第53回(2022年度)日本看護学会学術集会【お問い合わせ全般】

窓口
【運営事務局】
株式会社幕張メッセ 事業企画課
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1
TEL
043-296-0623(平日9時〜17時30分)
FAX
043-296-0529
Mail(北海道)
@
Mail(幕張)
@