お知らせ

協会ニュース 2021年2月号

ICN理事選挙 千葉大大学院・手島氏が候補者に

手島氏の画像

国際看護師協会(ICN)が4年ごとに行う理事選挙候補者として千葉大学大学院の手島恵教授の届出が受理された。当選すれば任期は2021年〜2025年。新型コロナウイルス感染症の拡大により、ことし6月に予定されていた選挙が延期となり、11月に実施される。日本看護協会が所属する選挙区では、定数2人に対し、日本以外に、韓国、台湾、中国の看護師協会からも理事候補者が擁立され、4人での選挙戦となる。