お知らせ

協会ニュース 2020年3月号

新型コロナウイルス感染症関連情報 〜看護職の皆さまへ 今一度、ご確認ください〜

患者さんやご家族等への対応
  • 新型コロナウイルス感染症と診断された、または疑われる患者さんの対応は、必要な予防策などについて患者さんやご家族に十分に説明し、不安の軽減に努める。
  • 患者さん・ご家族・職員や施設などの個人情報保護や倫理的な配慮を徹底する。
情報の正確性の確認・科学的根拠に基づいた予防策の実践
  • 患者さんと接する場合は、接触予防策と飛沫予防策を順守する。
  • 個人防護具は眼・鼻・口を覆う個人防具とガウン、手袋を装着する。
  • 気管内吸引などエアロゾルが発生しやすい状況では、N95マスクを着用する。その他、個室隔離や外来患者対応など、厚生労働省や専門学会等が推奨する方法を基準として各施設の取り決めに従う。
【最新情報】

日本看護協会からの新型コロナウイルス感染症関連の情報は「新型コロナウイルス感染症関連情報」に掲載しています。