看護職の労働環境の整備の推進

看護師の夜勤交代制勤務と睡眠に関する実態調査へのご協力のお願い

日本看護協会では、平成29年度(2017年度)に公益財団法人大原記念労働科学研究所、独立行政法人労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所と「看護職員の夜勤負担に係るエビデンス収集に関する共同事業」を行いました。
本年度は、独立行政法人労働安全衛生総合研究所において、「シフト表の実態調査による交代勤務看護師における睡眠マネジメントの検討」をテーマに、看護師の夜勤交代制勤務の実態調査を実施します。
本研究は、不規則な夜勤交代制という生体負担の大きい看護職の働き方において、勤務間インターバルの確保、疲労回復のための睡眠取得タイミングと時間という観点から、生体負担の少ない勤務シフトの解明(平成30年度研究)と講ずべき具体策のあり方の検討(平成31年度)を目指すものです。本研究の趣旨と意義をご理解いただき、ぜひ本調査にご参加くださいますよう、皆さまのご協力をお願いします。

調査の概要

交代勤務に従事する看護師は勤務の性質上、夜勤によって昼夜逆転をして働かねばならないため、他の労働者に比べて、慢性的な疲労や不眠が問題になっています。
本調査は、2交代や3交代などのさまざまな勤務シフトごとに、看護師の働き方と疲労や睡眠、勤務間インターバルの関係を調べることが目的です。
勤務シフト別に、どのような働き方をしているのかについて実態調査を行い、それを通じて、どのような勤務シフトの組合せにおいて残業が発生しやすく、疲労回復に重要な睡眠時間や勤務間インターバルの確保ができていないのか、あるいは疲労や不眠、ニアミス等が発生しやすいのかを検討します。
それにより、本研究では疲労回復が十分になされない問題のある勤務シフトの組合せに対して、どのような対策を打てば良いのかの基礎資料を看護職場に提供することが大きな目的です。その検討の一環として、例えば、生体リズム的にも最も疲労回復力の高い夜間睡眠が月に何回取得できているか等を調べて、夜間睡眠の取得回数が月何回を下回ると疲労回復度が低減し、ニアミス等を引き起こしやすい等の知見の提供を目指しています。
そのような知見が得られることで、今後、交代勤務看護師の職場で勤務シフトを考える際に、睡眠マネジメントという新しい視点を現場に提供することを目指しています。

調査で行っていただくこと

今回の調査は、「事前調査」と「本調査」があります。
行っていただく内容は以下のとおりです。

事前調査

  • 事前調査票への回答(10分程度)
    専用ページのURLは「https://www.myvoice.co.jp/vt/rid11317jizen/」。また、下掲載の「同意する(調査票へ)」ボタンからアクセス可能です
  • 1カ月後に開始する本調査までに「勤務・睡眠記録票」を活用していただき、1カ月間のご自身の実際の勤務時間(残業含む)、睡眠時間(夜勤中の仮眠含む)を記録していただきます

本調査

  • 本調査への回答(20分程度)
    ※1カ月後、事前調査票時に登録いただいたEメールアドレスに、本調査回答用のWebページのURLをお知らせします

【回答内容は以下の2点】

  • 職場から渡されたシフト表を用意いただき、①シフト記載されている勤務時間と②「勤務・睡眠記録票」にメモしていただいた実際の勤務時間と睡眠時間を、本調査のWebページに転記していただきます
  • 過去1カ月間の疲労度、睡眠の質、ニアミスなどに関する項目に回答いただきます

本調査への参加・不参加

調査への参加には自由意志に基づくもので、不参加としても何の不利益を受けることはありません。
本調査の趣旨に同意いただけた方は、1カ月後に登録いただいたEメールアドレスに本調査のアナウンスをさせていただきますが、その際も、不利益なしに参加を辞退されることも可能です。
なお、調査についてご不明な点や回答に際してのご相談等ございましたら、下記の問合先にお知らせください。

事前調査への登録期間

9月11日(水曜日)〜10月9日(火曜日)※調査期間を延長しました

回答方法

  • パソコン・スマートフォンでの回答
    専用ページ(https://www.myvoice.co.jp/vt/rid11317jizen/)から回答してください。
    ※下掲の「同意する(調査票へ)」ボタンからアクセスしていただけます。
  • 郵送での回答
    下掲の「同意する(調査票へ)」ボタンからアクセスし、調査票入力後に出力していただき、下記住所にご郵送ください。
  • メールアドレスでの回答
    下掲の「同意する(調査票へ)」ボタンからアクセスし、調査票入力後にPDFにしていただき、下記メールアドレスに送付してください。
問合先

ご不明な点やご質問は、独立行政法人労働者健康安全機構までご連絡ください。

労働安全衛生総合研究所 研究責任者 上席研究員 久保智英・高橋正也

住所:〒214-8585 神奈川県川崎市多摩区長尾6-21-1

電話番号:044-865-6111

Eメールアドレス:kubo@h.jniosh.johas.go.jp、takaham@h.jniosh.johas.go.jp、takaham2@e-mail.jp

調査回答への同意をいただける場合は、以下のボタンをクリックし、調査票のページへお進みください。

同意する(調査票へ)