看護実践情報

活動実績年表

2010年〜2014年

年月 災害概要 本会/都道府県協会の対応
2014年8月 平成26年8月豪雨
8月20日未明の2時間、広島県で局所的に200mmを超える集中豪雨、土石流とがけ崩れが住宅地を襲う
死者74人、負傷者44人
最大で904世帯、2,354人が避難
  • 広島県看護協会が災害支援ナースを派遣
2014年8月 中国雲南省地震
マグニチュード6.5
死者221人
負傷者1,400人以上
行方不明180人
住宅約1万2千戸倒壊、土石流による道路の寸断
  • 中華護理学会へ見舞状送付
2014年5月 バルカン半島(セルビア、ボスニア)豪雨
死者40人以上
被災者100万人以上
  • セルビア看護師協会およびボスニア助産師協会へ見舞状送付
2013年11月 フィリピン中部レイテ島、サマル島等の台風被害
死者約1万人
被災者1130万人、67万人以上が避難生活を送る
  • フィリピン看護師協会へ見舞状と見舞金10,000$を贈呈
2013年10月 フィリピン中部ボホール島地震
マグニチュード7.1
死者96名
負傷者約250名
ボホール島やセブ島で建物や橋の崩壊、土砂崩れ等の被害
  • フィリピン看護師協会へ見舞状送付
2013年7月 中国地方 集中豪雨
1日の降水量が1カ月の平均降水量を上回る記録的な大雨
山口県1名死亡 山口、島根県で2名行方不明
約400人が避難
  • 山口県看護協会が災害支援ナースを派遣
2013年7月 中国甘粛省 地震
マグニチュード6.6
死者89名
負傷者約600名以上
倒壊、損壊した家屋3万3000棟以上
  • 中華護理学会へ見舞状送付
2013年7月 インドネシア スマトラ地震
マグニチュード6.1
死者22名
負傷者約210名
倒壊、損壊した建物は約1500棟
  • インドネシア看護師協会に見舞状送付
2013年4月 (中国)四川地震
マグニチュード7.0
死者192名
負傷者約11,000名
行方不明者23人
建物被害2,000棟の家屋と150店舗が損壊または倒壊
  • 中華護理学会宛に見舞状送付
2013年4月 パキスタン地震
マグニチュード7.8
死者41名
(イラン1人、パキスタン40人)
負傷者約105名
被災者総数約5,000人
  • パキスタン看護連合・パキスタン助産師協会宛に見舞状送付
2013年3月 台湾地震
マグニチュード6.1
死者1名
負傷者約19名
  • 台湾看護協会宛に見舞状送付
2012年7月 九州北部豪雨
死者19名
負傷者約10名
行方不明6名
  • 協会から先遣隊が被災地を視察(熊本県)
  • 2避難所に災害支援ナースを派遣(熊本県)
2011年10月 トルコ地震
マグニチュード7.2
死者601名
負傷者約4,150名
建物の倒壊4,574棟
  • トルコ看護師協会に見舞状を送付
2011年7月〜 タイ洪水(首都バンコクを含む広い地域で発生)
死者377人、行方不明2人
被災者約215万人
  • タイ看護師協会に見舞状を送付
2011年3月 東日本大震災 マグニチュード9.0M
死者15,838人
行方不明者3,647人
避難者71,565人
(2011年11月14日現在)
  • 災害支援ナース派遣:40都道府県看護協会より岩手県、宮城県、福島県の避難所・医療施設へ938人、延べ3,770人派遣
  • 宮城県看護協会へ現地対策本部を設置
2011年2月 ニュージーランド地震
マグニチュード6.3
死者181人
2010年7月 パキスタン洪水
死者約1,600人
被災者約1,400万人
  • パキスタン看護師協会およびパキスタン助産師協会に見舞状を送付
2010年4月 中国青海省地震
マグニチュード7.1
死者・行方不明者2,698人
  • 中華護理学会へ見舞状を送付