看護職の方へ

みんなで考えよう!准看護師制度 第20回

准看護師の業務に関連した法律の確認②

第20回

常任理事の勝又浜子です。
今回は2月号の続きで、業務に関連する具体的な法律事項を確認したいと思います。


保健師助産師看護師法 第六条

この法律において「准看護師」とは、都道府県知事の免許を受けて、医師、歯科医師又は看護師の指示を受けて、前条に規定すること(傷病者若しくはじよく婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行うこと)を業とする者をいう。

教育内容は、業の規定に基づいていますが、現場では看護師と同等の業務を求められる状況もあり、准看護師から不安などの声も寄せられています。これらを踏まえ、安全な看護提供に向けた検討を進めています。

「協会ニュース」2018年4月号掲載


アンケート協力のお願い

記事の内容についてご意見をお聞かせください。今後の記事作成などに反映させていただきます。

准看護師制度に関するご意見をお寄せください
【問合先】

日本看護協会  准看護師制度担当

@