看護職の方へ

みんなで考えよう!准看護師制度 第14回

医療安全に関する本会の取り組み

第14回

常任理事の勝又浜子です。今月は准看護師の皆さんの関心が高い医療安全に関する本会の取り組みをご紹介します。

本会は現在「カリウム製剤投与間違い撲滅キャンペーン」を行っています。
ヒヤリ・ハット事例の中で薬剤が関連する事例は最も多く、中でもカリウム製剤は、投与量・方法を間違うと不整脈や心停止など重大な事象につながります。さまざまな事故防止策にかかわらず、依然として事故はなくなっていません。これを機会に、カリウム製剤はじめ、自施設でよく使用する薬剤などの知識の確認や、投与間違いが起きる危険性がないか振り返り、間違いが起きないようにするには何ができるか考えてみませんか。本会HP をぜひご覧ください!

「協会ニュース」2017年10月号掲載


アンケート協力のお願い

記事の内容についてご意見をお聞かせください。今後の記事作成などに反映させていただきます。

准看護師制度に関するご意見をお寄せください
【問合先】

日本看護協会  准看護師制度担当

@