看護職の方へ

みんなで考えよう!准看護師制度 第5回

進学者の声

第5回

 准看護師制度担当理事の勝又浜子です。今月は、看護師資格取得を目指して頑張っている方に、進学動機や学生生活について伺いました。

2 年課程(通信制)弥富看護学校 西田友紀さん

私の幼少期からの夢は看護師で、ずっと思い続けて心に秘めていました。准看護師として十数年、業務の中で知識不足を実感し、もう一度勉強に励もうと決意しました。しかし、勉強と家庭・仕事との両立を考えると進学に迷いと不安がありました。そんな時、学校説明会に参加し、ここで諦めたら後で後悔すると背中を押され、家庭も仕事も大切にできる自分の居場所として通信制に進学しました。

入学後、学ぶ楽しさを実感する一方、課題や紙上事例演習、実習などでは、何度も孤独と不安で挫折しそうになりました。しかし、そんな時は先生方が一丸となり、きめ細やかにサポートしてくださいました。学校で出会った同じ夢を持った仲間の存在は、私の力となり、叱咤(しった)激励しあい、共に学び引っ張っていってくれる一生の宝物です。

残りの学生生活「看護師国家試験に合格する」という目標を見失わず、夢をつかむ日まで一日を大切にして『雨垂れ石を穿(うが)つ』を胸に頑張ります。そして看護師として自信を持って医療に貢献したいです。

国家試験まであと3カ月ですね。心より応援しています!

「協会ニュース」2016年11月号掲載


アンケート協力のお願い

記事の内容についてご意見をお聞かせください。今後の記事作成などに反映させていただきます。

准看護師制度に関するご意見をお寄せください
【問合先】

日本看護協会  准看護師制度担当

@