看護職の方へ

みんなで考えよう!准看護師制度 第4回

悩んでいる准看護師さんへ

こんにちは。准看護師制度担当の常任理事の勝又浜子です。看護協会では、准看護師理事の皆さんと話し合いながら事業を進めています。今月は、当事者として共に悩み課題に取り組む日本看護協会准看護師理事の2人をご紹介します。

私も皆さまと同じように現場で働く1人です。そんな中、日々准看護師として矛盾を感じたり、行き詰まったりしたことを言葉に発していきたいと思い活動しています。現場にいるからこそ、長年の悲願でもある准看護師制度問題を決着し、制度一本化が必要だと肌で実感しています。私たち准看護師も医療と生活を支える一員、生き生きと活躍できることを願っています。(工藤幸)

私たちは同じ職能団体の仲間です。会員の皆さまからも非会員の方へお声を掛けていただき、「看護の将来ビジョン」(2015年6月公表)に向かって会員仲間を増やす運動にご協力をお願いします。准看護師制度問題で苦境に立たされ悩んでいる方はいませんか?
私たちに声をお聞かせください。 (倉島納里子)

「協会ニュース」2016年10月号掲載


アンケート協力のお願い

記事の内容についてご意見をお聞かせください。今後の記事作成などに反映させていただきます。

准看護師制度に関するご意見をお寄せください
【問合先】

日本看護協会  准看護師制度担当

@