看護職の方へ

みんなで考えよう!准看護師制度 第2回

准看護師支援の取り組み

第2回

雨に映えるアジサイの花も美しい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。准看護師制度担当の常任理事の勝又浜子です。

6月7・8日に通常総会が行われ、2016年度の事業計画が報告されました。准看護師制度関連事業は、14年度の総会での皆さまの声を受け、15年度から重点事業に位置付けられています。本年度も引き続き、重点事業として特に力を入れて取り組んでまいります。

  

准看護師制度の改革
医療の高度化や地域包括ケアが推進される中、看護職に求められる役割を果たすためには、現在の准看護師養成教育は内容・時間ともに不足していると本会は考えています。准看護師養成停止に向け制度改革に取り組みます。
准看護師の方々への支援活動
現在就業されている准看護師の方々へは、看護の質向上に向けた研修などの取り組みを県協会と協働して進めます。また、本会で運営する2年課程(通信制)の奨学金(本会HP 参照)や進学に役立つ情報提供など、進学支援も強化します。

それでは雨ニモマケズ、夏に向けて元気に過ごしましょう!

「協会ニュース」2016年6月号掲載


アンケート協力のお願い

記事の内容についてご意見をお聞かせください。今後の記事作成などに反映させていただきます。

准看護師制度に関するご意見をお寄せください
【問合先】

日本看護協会  准看護師制度担当

@