看護職の役割拡大の推進と人材育成

「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」活用の推進


常任理事 川本利恵子

日本看護協会では、2014年度から重点事業として標準化を目指した「看護師のクリニカルラダー」の開発に取り組んできました。2015年度には、意見収集やパブリックコメントを実施しました。そして2016年5月20日、「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」(JNAラダー)を公表しました。

2025年に向けて、あらゆる場における全ての看護師に共通する看護実践能力の指標として、看護の質向上に活用していきましょう。あらゆる場で働く看護師の看護実践能力の向上を、日本看護協会として支援してまいります。


看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)[PDF111KB]



「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」実践例(病院・高齢者介護施設・訪問看護ステーション)[PDF713KB]

「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」活用のための手引き

お知らせ

2018年7月26日
平成30年度JNAラダー交流会の開催のご案内
  • 本年度は2カ所で開催します。
    9月上旬頃より申し込み受付開始を予定しています。
  • 12月20日(木曜日)10時〜17時 砂防会館別館B
  • 12月26日(水曜日)10時〜17時 グランキューブ大阪
2018年3月20日
活用のための手引き「4.施設における活用例編」を公表しました。
  • 2016年5月20日に公表した「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」活用のための手引きの第4弾として、「4. 施設における活用例編〜行動目標の検討からレベルの到達状況の確認(評価)まで〜」を公表しました。詳しくは「活用のための手引き」からご確認ください。

開発の背景、目的、概要などを記載しています。

学会等発表資料、パブリックコメントの結果、説明会について情報を掲載しています。