看護職の役割拡大の推進と人材育成

活用のための手引き

活用のための手引きのご案内

「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」を標準的指標として、個々の看護師には、本クリニカルラダーの4つの力を基盤に看護実践能力を着実に身に付けていただくこと、また個々の看護師が所属する組織には、4つの力を基盤にした教育を通して個々の看護師の成長を支援していただくことを期待しています。

「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」の活用をしていただくための「活用のための手引き」として、2016年5月に「1.開発の経緯」、11月に「2.導入・活用編」、17年9月に「3.学習内容編」を公表しましたので、詳細は各PDFデータをご参照ください。

学習内容の使用に関するご協力依頼

「3.学習内容編」に記載されている「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」に基づく学習内容に関する研修を企画する際には、学習内容の使用に関する申込書のご提出をお願いしています。
JNAラダーに関する事業は、常にご活用くださる現場の動向を反映させながら展開し、皆さまと共に発展させていくことが重要と考えております。
申込書をご提出いただくことで、JNAラダーに基づく研修の実施状況を把握し、今後のさらなる支援方策の検討など事業推進にも活用させていただきます。
大変お手数ですが、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

申込書の提出およびお問い合わせは、下記連絡先までお願いします。

教育研究部継続教育課

@

提出から2週間経過しても本会からの連絡がない場合は、お手数ですがお問い合わせください。
(ただし、年末年始は通常より連絡が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください)