生涯学習支援

「脳卒中患者のリハビリテーションと看護」(11/21〜22開催)の応募期間を延長いたします

2012年8月17日

日本人の死亡原因第4位であり、137万人の患者がいるとされる脳血管疾患。
急性期から回復期までの脳卒中リハビリテーションの全体像を把握できるような
2日間の研修プログラムです。

脳卒中を専門とする医師、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師、
リハビリテーションに関わる様々な職種から講師をお招きし、
脳卒中の病態生理と診断および治療、脳卒中リハビリテーションの流れ、
発症直後からのリハビリテーション看護、生活の再構築に向けた援助、
脳卒中リハビリテーションの実際などについて講義を行います。

本会会員でなくとも、脳卒中リハビリテーションに関心のある看護職ならどなたでも受講いただけます。

みなさまのご応募をお待ちしております。

このページの先頭へ