生涯学習支援

二次審査合格者へのご案内

二次審査に合格されますと、特定行為研修の臨地実習を自施設で行えるよう、申請書を提出していただくことになります。この申請書は、ご所属の施設を特定行為研修指定研修機関(公益社団法人日本看護協会)と連携する協力施設として厚生労働省に提出する申請書です。締め切り厳守で提出するようお願いします。

申請書類

提出方法

書類名 書類名作成方法 郵送 メール
添付
yousiki2-1,2-5(Excelファイル)
  • 様式2別紙1
  • 様式2別紙5
  • 上掲のExcelファイルをダウンロード
  • ファイル内の見本シートや注意事項を参考に入力
tenpu2-1(PowerPointファイル)
  • 様式2別紙1添付資料
様式2別紙3 協力施設承諾書(紙面)
  • 第二次審査結果通知に同封される原本を確認
  • 病院の開設者の公印を押す

メール添付の方法

データを添付の上、受講する機関に送信してください。

  • メール件名「受験番号_施設名(氏名)_協力施設申請書提出」
  • メール件名「受験番号_施設名(氏名)_協力施設申請書提出」

【看護研修学校(清瀬)】

@

【神戸研修センター(神戸)】

@

郵送の方法

封筒の表に「協力施設申請書 在中」と明記の上、簡易書留にて下記へ郵送してください。

【清瀬】
〒204-0024 東京都清瀬市梅園1-2-3
公益社団法人日本看護協会 看護研修学校 総務管理部教務課
【神戸】
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 国際健康開発センター4階
公益社団法人日本看護協会 神戸研修センター

提出期限

2018年7月20日(金曜日)12時必着(※郵送は消印有効)