生涯学習支援

よくあるご質問

  • 応募に関すること

    Q.1 他の奨学金を申請していますが、応募できますか
    Q.2 海外に留学中ですが、奨学金制度はありますか
    Q.3 年度途中の奨学生採用はありますか
    Q.4 他の借入金がある場合、「借入返済計画表(様式S-1-2)」に添付する証明書類は家族の分も必要ですか

    応募書類に関すること

    Q.1 郵送以外での応募は受け付けていますか
    A.1 必ず郵送にて、応募書類一式を奨学金事務局に直接お申し込みください。
    Q.2 保証人は必要ですか
    A.2 連帯保証人が2名必要です。連帯保証人の要件は募集要項でご確認をお願いします。
    Q.3 メールアドレスは必要ですか
    A.3 お問い合わせなどに利用しますので、必ずご記入ください。アドレスを持っていない場合は空欄のまま提出してください。
    Q.4 書類にはどの印鑑を使用するのですか
    A.4 手続き書類に(実印)と記載している場合は、本人・連帯保証人とも印鑑登録している印鑑をお使いください。
    (印)と記載している場合は、認印でもかまいません。
    なお、訂正印として使用される場合は、その書類に捺印した印と同じものをご使用ください。
    Q.5 書類は手書きで記入してもよいですか
    A.5 手書きでも構いません。ただし、提出書類は黒のボールペン、万年筆、油性のペンのいずれかで記入してください。なお、フリクションポールペン、鉛筆などの消える可能性のあるものは不可です。
    Q.6 応募書類は返却してもらえますか
    A.6 応募書類の返却はいたしません。

    貸与後に関すること

    Q.1 返還はいつから開始になりますか
    A.1 国際看護師協会東京大会記念奨学金および石橋美和子がん看護CNS奨学金は、貸与期間の終了した翌月から起算して6カ月後から返還開始となります。貸与期間の1年を4月1日から翌年3月31日までとしていますので、貸与期間終了後の10月から返還となります。認定看護師教育課程奨学金は、貸与年度の最終月の翌月から起算して3カ月後から返還開始となりますので、貸与年度終了後の7月から返還となります。
    Q.2 返還期間を教えてください
    A.2 奨学金ごと、また貸与額によって異なります。募集要項でご確認ください。
    Q.3 返還方法を教えてください
    A.3 ご提出いただいた奨学金返還計画書に基づき、奨学生ご本人の口座より口座振替にて返還していただきます。振替日は毎月1日です。1日が金融機関の休業日の場合は翌営業日になります。振替日に残高不足とならないように、必ず振替日前日までにご入金をお願いします。
    Q.4 滞納した場合はどうすればいいですか
    A.4 通知をお送りしますので、その内容に従って返還してください。連続して滞納した場合は、連帯保証人にも督促しますので、予めご承知おきください。なお、奨学金の返還が著しく遅延したときは、奨学金規程に基づく一括返還請求や、法的措置をとることがあります。
    Q.5 まだ学生で大学院に在籍中ですが、返還開始時期となりました。返還を始めることができませんがどうしたらよいですか
    A.5 「返還猶予」の手続きをしていただくことができます。
    本会ホームページより「奨学金返還猶予願(様式S-14)」をプリントアウトして、必要事項をご記入の上、証明書類とともに奨学金事務局に送付してください。
    Q.6 氏名変更・住所変更・勤務先変更などの手続きはどうしたらよいですか
    A.6

    本会ホームページより「変更届(本人)(様式S-8)]、または「変更届(連帯保証人)(様式S-9)」をプリントアウトして、必要事項をご記入の上、添付書類とともに奨学金事務局に送付してください。