お知らせ

日本看護協会ビルを本会タグラインとロゴマークで装飾しました。

2018年5月1日

日本看護協会は、2015年に「看護の将来ビジョン いのち・暮らし・尊厳をまもり支える看護」を公表しました。
これを全ての看護職や一般生活者、そして社会全体に広く伝えていくため、創立70周年(2017年)を契機にビジョンのメッセージを伝えやすく表現したタグライン(生きるを、ともに、つくる。)とステートメント、協会名のロゴのデザインを作成しました。

5月6日(日曜日)から始まる「看護の日・看護週間」に向け、タグラインをさらにPRするため、タグラインなどを用いて日本看護協会ビルのクリスタルコーンをデコレーションしました。