看護の日

イベントレポート

北海道

北海道

北海道

通行量が多い札幌中心部のデジタルサイネージ広告16基に、「看護の日」とさまざまな分野で働く看護職の紹介をメッセージとともに視覚で訴えPRしました。

 

青森

青森

青森

県協会6支部が、各地域で「1日まちの保健室」を開催しました。各会場とも、地域住民を中心に多数の来場者にご利用いただき、大変好評でした。

 

岩手

岩手

岩手

「健康フェア」を実施し、参加者は、骨密度・体脂肪・血管測定や、フット/ハンドケア、お口の元気度などを体験。測定後の結果から健康・栄養相談を受け、自分の健康について考える機会となった様子でした。

 

宮城

宮城

「看護のひろば2017」として、まちの保健室を県内8カ所(仙台市・名取市・大河原町・石巻市・気仙沼市・登米市・大崎市)で開催しました。

 

秋田

秋田

秋田

毎年大人気の「ちびっ子ナース」撮影は、将来「ナースへの道」につながればよいと思っています。県民より「毎年看護の日を楽しみにしている」「来年も健康チェックお願いします。」という声が多く聞かれ、参加者が年々増えて来ています。

 

山形

山形

山形

お薬、口腔ケア、栄養相談、乳がん自己検診など、内容の濃いイベントになりました。「健康まつり」を毎年楽しみにしているリピーターが増えています。

 

福島

福島

看護大会として、長年、看護に貢献した方々の表彰式と「いのち」を考える講演会を実施。また、支部ごとに5 〜 6 月にかけ健康相談や看護の進学相談会を行いました。

 

茨城

茨城

茨城

落語家の林家うん平氏を招き、健康と笑いの講演やミニコンサート、キャンドルサービスなど盛りだくさんの内容で会場では笑顔が溢れていました。

 

栃木

栃木

ことしは「心にのこる看護エピソード」を公募し、最優秀賞の朗読、表彰を行いました。お子さま白衣体験やAED体験等各種相談コーナーも盛況でした。

 

群馬

群馬

群馬

本年度もショッピングモールで開催し、多くの方でにぎわいました。妊婦の擬似体験では、男性や子どもたちが想像以上の重さに驚いており、健康相談、白衣の試着などを通じ、来場者が看護職への理解を深めた1日となりました。

 

埼玉

埼玉

埼玉

ことしも県内各9支部で看護デーのイベントを各地域のショッピングモールなどで開催しました。毎年人気の健康相談やチビッコ白衣体験など、和やかで有意義な時間を過ごしていただきました。

 

千葉

千葉

千葉

「看護の心をみんなの心に〜地域で輪となりつなげる看護〜」をテーマに、県内12地区で各種測定や相談、体験型のイベントを開催しました。

 

東京

東京

東京

「看護フェスタ2017」を新宿駅西口イベントコーナーで開催。歴史白衣展示やフレイル(虚弱)チェックなど、新企画もあり幅広い世代の方々の健康意識向上のお手伝いができました。

 

神奈川

神奈川

神奈川

高校生による手話パフォーマンスでステージがオープン、血管・脳・肺年齢測定、妊婦体験等「1日まちの保健室」も多くの方でにぎわいました。

 

新潟

神奈川

県知事表彰8 人と協会長賞209人の式典後、女声コーラスで癒されました。特別講演「地域包括ケアの時代のより良い在宅支援に向けてつなぐ看護の実践」では、角田直枝さんによるパワーあふれる講演をいただき充実した看護の日になりました。

 

山梨

山梨

山梨

看護大会式典のあと、記念講演「いのちに寄り添うプロフェッショナルとして 〜周産期医療の現場から〜」と題して、りんくう総合医療センター泉州広域母子医療センター センター長兼産婦人科部長の荻田和秀先生から 産婦人科医から見た「いのちの尊さ」と看護に求められる方向性についてご示唆いただきました。

  

長野

長野

長野

5月13日飯田市鼎文化センターにおいて、ふれあい看護ながのin南信が開催され、伝統文化人形浄瑠璃をはじめ、体験発表、講演会と見ごたえのある1日でした。

 

富山

富山

富山

富山市中心部で開催し、参加者は昨年の3倍増でした。県内看護学生によるユニフォームファッションショーや認定看護師による寸劇が大変好評でした。

 

石川

石川

石川

地域住民を招いて看多機(かんたき;看護小規模多機能型居宅介護事業所)参観日を実施。看護と介護の一体的なケアが支える暮らしの場での療養生活を体験しました。

 

福井

福井

記念講演「ありのままに生きる」では、“唄うお坊さん”(福井県大野市浄土宗善導寺大門哲爾副住職)のオリジナル曲で弾き語る唄と法話に感銘を受けた10〜80代の参加者でした。

 

岐阜

岐阜

岐阜

日本赤十字社岐阜県支部の方を講師にお招きし、AED体験と救急法を学び、広く一般の方に看護の日をアピールしました。

 

静岡

静岡

県民が住み慣れた地域でくらしを支える看護・介護・福祉に関心を持つことができ、幸せな健康長寿社会について考える機会を共有しました。

 

愛知

愛知

愛知

「人生の最期を自分で決めるためのアドバンスケアプランニング」講演会の他、健康測定コーナーでは脳年齢・血管年齢・骨密度、健康な生活の実現・体験コーナーと多彩な内容で県民の健康意識の向上や看護についての関心を高める機会となりました。

 

三重

三重

三重

「看護でつなぐ地域の暮らし」をテーマに展示や各種体験、健康チェック、看護進路ガイダンスでは「心に残る受験対策講座」も実施しました。

 

滋賀

滋賀

滋賀

県民の皆様に対し健康イベントの広報を目的に商業施設で5月14日(日)に実施しました。天候にも恵まれ、母の日ということもあり、多くの家族連れに参加頂きました。

 

京都

京都

京都

府内5カ所で、さまざまなイベントを開催しました。血管年齢測定や幼児の白衣姿など、多彩な内容で府市民に看護の心を発信し、多くの方でにぎわいました。 

 

大阪

大阪

大阪

看護フェスタおおさか2017として大阪府内12カ所で一斉に開催しました。測定や相談コーナーに加え、ハンドマッサージや頸部エコー測定、映画会等、楽しみながら看護を身近に感じてもらえるイベントととなりました。

 

兵庫

兵庫

「自分らしく最期までいきる−認知症予防−」をテーマに、映画「ペコロスの母に会いに行く」を上映、8医療職団体および、まちの保健室の測定・相談を実施し、盛況でした。

 

奈良

奈良

奈良

 「1日まちの保健室」では、認知症看護認定看護師による認知症相談、栄養士による栄養相談、助産師による育児相談、理学療法士による健康体操などが好評でした。

 

和歌山

和歌山

乳腺外科医師の谷野裕一先生の講演、乳がん自己検診、高校吹奏楽部の演奏、白衣体験など県内7カ所でのイベントともに大好評でした。

 

鳥取

鳥取

鳥取

県内3カ所でイベントを開催し、各会場とも多くの方でにぎわいました。測定やAED、高齢者疑似体験などに参加していただくことで、看護について関心を持っていただく機会となりました。

 

島根

島根

「わくわくどきどき心地よく出逢いに感謝」の演題で、ハーモニカを通して視力障害を克服された岩崎巌さん(出雲市在住)に講演していただき、参加者は元気を貰い感動!

 

岡山

岡山

岡山

看護大会にて、熊本地震救護活動とフライトナースの活動について看護職2人が発表し、記念講演では臨床道化師の塚原成之先生から笑いとユーモアあふれるお話しをしていただきました。

 

広島

広島

広島

「命の感受性」と題した落合恵子さんの講演では、いのちを守ることとは 何かを、優しく力強く語りかけました。聴講者の心をつかみ、時にゆさぶられ感動的なお話でした。

 

山口

各支部・施設において、地域の方に機器を使った血管年齢や骨密度測定などを実施。その後、健康相談、入院患者の昼食の試食、子どもたちへの白衣体験を通し、皆さんに看護の心を届け楽しんでいただきました。

 

徳島

徳島

徳島

県内35カ所で「つながろう!拡げよう!看護の心!徳島2017」をテーマに講演会や健康相談、ダンス等で地域の方々と「看護の心」を共有しました。

  

香川

香川

香川

ソプラノアーティスト・柴田智子さんが、困難に向かって努力していくファン・エイジングな生き方を自分の経験から話されました。最後のアメージング・グレースの朗唱は、参加者を魅了しました。

 

愛媛

愛媛

愛媛

「体験して感じよう!看護のこころ」をテーマに開催。血管年齢・肺年齢結果に一喜一憂。子どもたちは心音・呼吸音の聴診や注射にも挑戦しました。

 

高知

高知

高知

進路相談会を開催。講演、相談、体験コーナーと、熱心な先輩看護職の導きに、「視野が広がった」「参考になった」「楽しかった」との感想がありました。ちょっぴり近づけたかな、看護職への道。

 

福岡

福岡

福岡

JR博多駅前広場で、まちの保健室、キッズ白衣体験、AED実演、ダンスパフォーマンスなどのイベントを実施。このゆびとーまれ代表・惣万佳代子さんの特別講演では1,900人を超える参加があり、盛況でした。

 

佐賀

佐賀

佐賀

地区支部(6カ所)と各施設において、健康相談会や看護実技体験を実施しました。行事を通して看護の心と職業(プロフェッショナル)理解を広めることができました。

 

    

長崎

長崎

長崎

県内7支部により、各地で講演やふれあい看護体験発表、まちの保健室、アトラクションや国際助産師の日の同時開催、映画上映会などを行いました。

 

熊本

熊本

大分観光特使・矢野大和さんによる講演「笑って元気」では、大いに笑い、お互いさまの心の大切さを再認識できました。各地で開催した「まちの保健室」には多くの参加があり大好評でした。

 

大分

大分

大分

「看護を詠う」をテーマにエピソード文、短歌、川柳等の作品を披露。認知症の明るい在宅看護「おらんちのバッパさま」の講演は大好評でした。

 

宮崎

宮崎

宮崎

「みやざきナースToday2017」を県内7会場で行い、関係団体と連携して血圧測定や体脂肪測定、健康相談や心のケア、お薬相談や栄養相談など、多くの参加者の方々に「看護の心」を届けることができました。

 

鹿児島

鹿児島

式典は看護学生を中心に415名の参加があり、このゆびとーまれ代表・惣万佳代子さんのユーモアを交えての講演に、改めて看護の素晴らしさや看護の原点に触れ、みんなこころに感動を届けられました。

 

沖縄

沖縄

沖縄

「手洗いチャレンジ」「白衣体験」など体験型の「看護フェア」を開催。スタンプラリーもあり、地域の方たちが多く参加し大盛況でした。「世界の看護師さんと話そう」も人気のブースでした。